■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蕎麦畑のアレチウリは
 草取りをするから集合!

 ということで目を覚ましたら6時。これはしまった、寝過ごした。顔も洗わず田舎のベンツを駆って松代は清野の蕎麦畑へ飛んでいった。が時既に終盤、気持ちだけアレチウリを探して今日のお仕事は終了。申し訳なかったですなあ、遅刻してしまって。


 先日にアレチウリも蕎麦も未だ小さいうちに一度草取りをしているのだが、ワシは都合で参加できなかった。そこで一度きれいにしたので、今回は非常にラクだったわけだ。おかげで暫らく振りに落ち着いて蕎麦の花見をした。今年の蕎麦の作付けは昨年と同じ1町7反歩、判るかな? この広さ。



H230910蕎麦の花 何度もアレチウリを抜いているうちに少しずつ少なくなってくるんだろうか。帰りにチラっと見た放棄地はアレチウリでびっしりだった。きれいですなあ。これが日本の農地です、と言いたいが。


H230910清野大宮神社 帰り道は山沿いに広がっている集落をそろそろとベンツから見物。昔の谷街道だったのか、どっしりとした作りの家や門が散見できた。その中でこれは大宮神社と額がかかっている古い神社だ。周りの木が凄い。直径1メートルはあろうかという木が何本もあって鬱蒼として結構な雰囲気を醸していた。この街道をいつかぶらり旅をしたいもんだ。松井須磨子の墓とかなんかがあるお寺もあるそうだ。


スポンサーサイト


信州川中島の風景 | 21:00:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
そう、美味い蕎麦が食べられます。だからお手伝いも頑張って遠慮なく蕎麦打ちに勤しみたいモンです。あの水回しのときに薫ってくる新蕎麦の香り、たまらないですねえ。
2011-09-11 日 22:23:58 | URL | ひろちゃん [編集]
美味しいお蕎麦が出来ますね!
アメシロもアレチウリもどちらも外来種ですが、植物系の方はまだまだタチがいいように思います。消毒は大変な作業なのですね。
夏バテ気味でいらしたのだから、草取りに遅刻をして正解。昨日は残暑がとても厳しく、私達の作業では倒れそうな人が続出でした。今朝もまだ出てくる若芽を抜いてきましたが、1時間が限度です。
松代の蕎麦畑に秋の澄み切った日差しが当たって小さな白い花がとてもきれいです。立派な種が沢山とれますね。
今度は、ぜひ松島の松や、鬱蒼とした神社のリポートを! 写真とコメントをお借りしたいです。
2011-09-11 日 09:45:37 | URL | お蕎麦大好き [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。