■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キュウリの変な茎!
 梅雨が明けてから厳しい暑さと雷雨に悩まされる。それでも昨日の35度超に較べれば今日は涼しいほうだ。遅れている果樹の手入れ、朝からプルーンの摘果をやってようやく終わらせた。その後はプルーン畑の草刈り、ビーバーで刈り残した細かいところをきれいにした。ここまでやってヤレヤレようやく一息ついた。予定では昨日のうちにここまでやって今朝は消毒だったが、夕方のもの凄い夕立で一日遅れになったのだ。


H230712変なキュウリの茎 今頃になって「? これは何?」  キュウリの茎が扁平になっている。でもキュウリはごく普通のキュウリなのだが。「すわっ 突然変異の新種!」と色めきたったがどうもキュウリを接いだ元の植物!の性格が出たのではないか、と思ったネ。というのは根元を見たらこのキュウリは接木苗だったし、他の芯が普通に丸いのは接いだ跡がないからだ。


 キュウリを何かの株に接木すると連作に強くなるらしい。それで接木苗は自根苗より値段が倍から3倍くらい高いのだ。それでトマトやナスなど、ワシはもっぱら接木苗を買ってきているのだが。あの憎たらしいアレチウリなんぞも何かの接木の台にしたらしい。有益か有害かに関係なく強いのを台木にする必要があるわけだ。


 そういえばこの茎、昔見た何かに似ていると思ったが、そう、昔のオーディオファンなら判ると思うが、スキーカやらプレーヤを繋いだケーブルにそっくり。



スポンサーサイト


家庭菜園の楽しみ | 21:19:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。