■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
7月の野菜作付け状況
 いろいろやることがあったが、その合間を縫って野菜畑の草取りをようやく、ホントに「ようやく」草取りを終わらせた。連作を避けるために野菜の作付けの写真を撮っておけば判りやすくて良い、ということを聞いているがいくら何でも草だらけの写真を作付け状況なんて言ってアップできない。ようやく畑らしくなったので発表しよう。


H230703野菜畑東側の植え付け状況 畑の東半分の状況。タマネギはまずまずの作柄だったしブロッコリやキャベツ(未だひとつ残っているが)・スティックセニョール(未だ食べずに放置?)も不織布でトンネルにした所為か虫にもやられず良かった。ナガネギも雑草の中で何とか生き延びていた。サトイモも雑草に埋もれていたが、これはこれから肥料と水遣りで何とかなるだろう。キュウリはいよいよ生り始めてこれから我が家は全員がキリギリス状態((キュウリ責め)になるのだ。


H230703野菜畑西側の植え付け状況 トマト、パプリカ、ピーマン、ナス、オクラ、スイートコーンはこれからに期待。ニンニクは上々の出来だった。これはきっとべト病?除けの消毒が効いたのだと思う。


 目下庭先のベンチでは丹波の黒豆がポットの中で登場を待っている。双葉から最初の若葉が出たところで一律に摘心してみた(要するに双葉の上のところで芯を切ってしまった)。これは繁茂するだけでなくて実をつけさせようという試みだ。若葉が出揃ったら定植するわけだが、47ポットを植えつける場所をどうするか ・・・ それが問題だ。


スポンサーサイト


家庭菜園の楽しみ | 21:57:18 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。