■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブドウの房つくり
 昨日は早朝から想定外の雨降り、モモの消毒をどうしようかと迷ったが小雨の中を決行した。お天道様の都合で予定通りできなくなることがあるし、後の作業も詰まっているから出来るときにはやっておかないと支障がでるのだ。家前の畑を済ませて白山へ行って消毒をしていたら、「今日は雨だから家にいるだろうって行ったら消毒やっているんだって?」とここまで人が追ってきた。結局、午前中は人間の都合も入って消毒だけで終わってしまった。


H230611ブドウ房つくり 気が付いたらブドウの房つくりをする時期も来ている。ブドウの花の咲く前に房を作っておかないと無核化処理ができなくなるのだ。ところで房をつくるというのは房の先端の実を2センチ前後残して、それより元の実を全部取ってしまうことだ。写真の左の房は房つくり作業のビフォア、右がアフタだ。これでは房が小さすぎると思うかも知らんが、これから残った実がきちんと成長してくれるのだ。このまま放置していると巨大な房となって、粒は小さく甘みが落ちるのだ。


 プルーンの摘果も何もかも放り出して、今日はこれから一日謡い放題。長野颯々会「別会」に行ってくる。




スポンサーサイト


果樹栽培 | 06:31:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。