■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
最後の竜峡小梅の出荷中
 兎にも角にも忙しい。

 梅雨に入ってから暫らく雨が降り続き、防除のチャンスが難しかったがここに来て梅雨が一休み。とたんに竜峡小梅が出荷の時期になって、リンゴ・モモの摘果、おっつけてプルーンも摘果と仕事がドンと来た。気温も上がってきたので雑草も伸びるし、ブドウ新梢の誘引も、ともうむちゃくちゃだ。昔、「モウ むちゃくちゃでござりますわいな」という文句が流行った。旧い話しで恐縮だがモウ 全くむちゃくちゃでござりますわいな。

 とはいっても遊ぶ予定もきっちり入っているんですが。



H230607小梅収穫 我が家の竜峡小梅は歴史がある。オヤジが植えて、一時はタクシーで市場に運んでも儲かったという時期が有ったらしい。ワシが手を入れるようになった頃には消費者の米離れ、中国市場から安価な小梅の輸入と昔の面影は全く無い。樹間に植えたモモの苗木が大きくなって、いよいよ今年は梅の出荷が終わり次第伐採する予定だ。そんな気配を察したのか、最後のご奉公とばかりたくさんの実が生った。たくさん生って有り難いとは思うが、摘果をしている余裕は無いから粒が小さくて市場価値は小さい。それでも頑張ってくれた6本の老木に感謝。で、一本だけは記念に残しておくつもりだ。



スポンサーサイト


果樹栽培 | 11:43:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。