■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リンゴの花比べ
 リンゴの花が妍を競う時期になった。美しいものが大好きなワシもこの花を少し研究してみたくなった! ワシんとこではリンゴの木が2本しかないが、こんな研究ができるというのは新種のリンゴを高継ぎといってフジと王林の二本の木に新品種三種を接木をしたからなんだな。

 4月25日にリンゴの蕾は種類によって開花時期や色が少しずつ違うことが判った。そこで今回は4月30日と今日5月3日で開花がどう変わってきたか、種類ごとに並べてみた。たった3日で随分進むもんだなあ。




おなじみ「フジ」の花。ワシんとこではもっとも晩生のリンゴだ。どのリンゴもそうだが、中心にひとつ一番先に咲く「中心花」と周りにマア3つから5つくらい咲く花でワンセット。中心花は良いリンゴになるのでできるだけこれを利用するのだ。
H230425フジの蕾    H230503フジの花


「秋映」 何となく実の色を髣髴とさせると花の色だ。
H230430秋映の花    H230503秋映の花


「王林」 一番早く、しかもたくさんの花が咲く。実には黒っぽい小さい点があるが花はそんな気配を微塵も感じさせない。開花間もないときまで少しピンクがかっているが満開になったときは真っ白で見事なモンだ。
H230430王林の花    H230503王林の花


「シナノスイート」 清純な花びらでうっとりしてしまう。
H230430シナノスイートの花    H230503シナノスイートの花


「シナノゴールド」 その名のとおり金色に輝く少し硬めの美味いリンゴだ。これも見た感じはそんな実になることを少しも感じさせない。開花が一番遅いようだが、食べられようになるのが一番遅いというわけではない。H230430シナノゴールドの花    H230503シナノゴールドの花



スポンサーサイト


果樹栽培 | 19:22:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。