■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リンゴの蕾 いろいろ
 一陣の嵐でコヒガンザクラは散ってしまった。「三日見ぬ間の桜かな」とは好く言ったもんだ。すぐその後をモモ、プルーン、ナシ(ワシんとこには無いが)が咲き始めた。次に控えているのはリンゴだ。こうして次から次へと果樹の花盛り、新緑までの素晴らしいひと時だ。


 リンゴが種類によってどんな花を咲かせるのか? ワシもじっくり見たことが無いのでひとつ観察に励んでみよう。



H230425王林の蕾 「王林の蕾」  王林は花の数が多くて、従って実もたくさん付く。フジなんかよりずっと早く収穫できる。だから花の咲くのも一番早い、ということだナ。

H230425秋映の蕾 「秋映」の蕾  秋映は実が「淡い」赤というか、比較的地味な色づきのリンゴだ。そう思ってみるとこの蕾の色も王林に較べると何となく淡いだろう? そう思わない?

H230425シナノゴールドの蕾 「シナノゴールド」の蕾  秋映やフジなんかと違いが判る? 判らないだろう! ワシも判らない。花が咲いたら判るかな!

H230425フジの蕾 「フジ」の蕾  最晩生のリンゴだから花の咲くのも遅い? まだしっかり蕾しているので、他の品種との違いは全く判りません!


スポンサーサイト


果樹栽培 | 21:26:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。