■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
もう蜜がたっぷり貯まって・・・
 今日は気温が19度近くまで上がって暖かい。今はもう梅の花は散ってしまったが、モモの花が咲き始めたし、雑草は勿論、花壇でも花が咲き乱れている。暖かくなるとワシンとこの居候である日本ミツバチ君が元気いっぱいに飛び回る。梅の花が咲いているときは凄かったな。梅の香が漂う中で羽音が聞こえて、良く見るとあっちにもこっちにも、そっちにも、ソレ、そこにも花に群がっていたぞ。


 去年の秋に巣箱を覗いてみたのが最後で、それからは時々巣箱の近くで「元気かな~」なんて覗いてみる程度。日に日に気温が上がってくると、出入りするハチの数はどんどん多くなった。掃除もしてやっていないから心配だったが、漸く巣箱を覗いてみる余裕ができたというわけだ。


 分蜂したハチが気に入ってくれそうな場所を探している。去年は車の通る道の近くに置いたらダメだった。陽が射さない、静かな、前が開けた場所なんて居候の癖になかなか住むところに拘るんだナ。仕方がないからヨシズでも買ってきて陽射しを遮ってやろうか、なんぞと考えている。


 農協からくる果樹の栽培情報に訪花昆虫の来ているときは殺虫剤は散布するな、なんて書いてあるのを見ると嬉しくなる。ワシも庭はこの2、3年消毒していない。居候君に頑張ってもらって今年は群れをいっぱいに増やして、熊みたいに蜜をペロペロ舐める。今年の夢だ。



H230421ミツバチ初の内検 これは巣箱の上から保温板を抜いて、一番手前の巣枠を撮ったもの。巣の白い蓋が取れているのは保温板を取ったときに壊れたものだ。壊れた巣から流れ出た蜜を舐めてみたら酸っぱかったナ。これはきっと梅の蜜なんだろう。どの巣枠も蜜がたっぷり貯め込んであったぞ。



スポンサーサイト


挑戦! 日本ミツバチの飼育 | 22:16:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。