■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
納税は国民の義務
H230210五分咲きの梅 梅は別名「好文木」ともいう。ワシのオヤジの名前と同じだ。部屋の中でこれは五分咲きか!? 


    や
    冬梅(ふゆんめ)の匂ひの聞え候
    何處(いずく)にか候らん
    げにこれなる梅にて候
         
                 (巻絹より)

 これは千疋の巻絹を三熊野(の神社)に納めよ、という宣旨で三熊野に着いた臣下(国民だな)が音無の天神へ寄り道してお参りしたら、期限に間にあわなかったといって科(とが)を受けるという能の話し。匂いは聞こえるというのが素晴らしい日本語だと思いませんか。




 確定申告が始まった。


 ワシが現役だった時は収入の約1割が税金、いろいろ天引きされて7割くらいが給料袋に入ってきた。手渡らされた全部が小遣いというわけでは無いが、右肩上がりの時代は結構うるおっていたと思う。考えてみると税金がこんなもんで済んだのは国防費という負担が非常に少なかったかららしい。国民の生命を国が守ってくれる原価がその程度で良かったのか、おかげでワシの生命は危機にさらされることなく今まで守られてきた。


 財産はどうだったか! 退職する頃には我が家も手に入れて、ささやかながら貯金もできた。退職金も手に入れた。その頃「貯蓄から投資へ」という掛け声に「ナルホド、それもそうだ」と全部を投資に回した。何しろ貯金したても金利なんて雀の涙だったのだ。ところがどっこい、何とかショックで半分くらいが何もしないのに消えてしまった。「投資は自己責任で」だから仕方が無い。元の金額に戻るのかどうか、多分戻らないだろう。


 国は税金と引きかえに国民の生命と財産を守ってくれていると思ったが、どうもタマタマ戦争が起きない「パックスアメリカーナ」という時期だっただけのようだ。それでも税金は払わなければならない。国民の義務だから!


 目下、ワシの果樹栽培は赤字だ。木が若いから収穫が上がらず費用ばかりかさんでいる。もう少しで収穫できるようになると売り上げが増えるからと頑張って、年金から補填している。それは青色申告という納税方法を選択すると何がしかの特典があって節税になるからだ。


 正当な手段で節税を図るのはこれは国民の権利なのだ。22年は「痔主殲滅作戦」を展開するはめになって、医療費も莫大な支出をしているから医療費控除もしなきゃイカン。はやく確定申告しに行ってささやかな還元を期待しよう。



スポンサーサイト


「考えるワシ」の独り言 | 18:57:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。