■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
はかない命
 昨日、今日は12月とは思えない暖かさ、セーターを脱がなければならんほどだ。明日もまた暖かくなるらしい。こういう時にジャンジャン仕事を進めたいのだが、日が短いので思うように捗らない。


 ブドウ棚を作るのに邪魔になる豊後の樹を切る。これは農協に発注しておいたブドウの苗木2本を植えつける場所を確保するためだ。シャインマスカットという皮ごと食べられて、しかも種無し。果樹試験場で試食してみて、ナガノパープルと並んで「これはいける」とみた種類だ。


 大体、戦力の逐次投入、様子を見ながら順次資源を投入するやり方は一番拙いやり方だ。白山は一旦肌地にして一斉に苗木を植えた。3年間は収入ゼロ、でも4年目からは売上が立つ。ナガノパープルを一本植える、3年くらい経って食べたらこれは美味いと翌年もう一本植える。評判が好いからと今度はシャインマスカットを2本植える。これがワシの執った資源の逐次投入というヘボなやり方だ。未だに売上にはつながらない。


 気が小さいから、一気に梅を全部切って、モモとブドウに入れ替えるという決断が出来ない。もっとも気が小さい所為だけではなくて、資金量も小さい。苗木と棚を一度に作るカネがない。貧乏人は何時までたっても貧乏人というわけだ。




H221202丸太になった豊後 「豊後」という大粒の梅、先代が何本も植えた。焼酎に漬けても美味いのが出来る。梅漬けも美味い。欲しい人もいる。如何せん、生りが悪い。剪定も難しい、販売価格も安い。でも大木が故に今まで全部切れなかった。 But だ、ブドウ用地の2本は切ると決断した。チェーンソーを持ち出して仕事を始めたら1時間で終わり(もっとも抜根はしない)。ここまで成長するのに20年以上は掛かっているのに、切って片付けるのは一時間、はかない命だな~


スポンサーサイト


果樹栽培 | 16:51:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。