■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お天気もほどほどが好い
 横浜から来た孫に頼まれて飯縄リゾートスキー場へ連れて行った。ここはワシんとこから一時間足らずで行けるし、初心者向けのゲレンデ、子ども向けのスキー学校もあって孫を連れて行くには絶好のスキー場だ。


 天気予報は午後から「雨」となっている。雨と言ってもこの辺りではみぞれという降り方だろうと高をくくって出掛けた。スキー学校は午前と午後の通しで入れてもらった。孫が5歳だった一昨年は勿論入門コース。去年の斑尾タングラムスキー場は吹雪で何も出来なかったので今年は勿論入門コース、と思ったが小学校一年生なら初級でも良いかと思って申し込んだ。


 先生方は初級を申し込んだ子ども達を一度滑らせて更にグループに分けて、その程度にあわせて指導してくれる。午後は、と見ていたら何とウチの孫しかいない! 午前中だけ学校へ入って午後は自由に滑らそうという親心なんだろうか、まるで個人レッスンだったのでジジとしては誠に有り難い。


 一時間くらいキッズゲレンデで滑ってそれからリフトに先生と一緒に乗って、上から滑り降りる。下から見ていると傾斜が初級にしてはきついかな、と思ったが見ていると休みやすみしながら無事降りてきた。


 有り難いことに今日は気温があがっていてどんどん融けているところに雨となったのでスピードが出なかったようだ。レッスンが全て終わった4時頃には本降りとなったが孫も親もまずまず満足の一日となった。


 それにしてもこの天気はいったいどうしたというんだろうか。つい一週間前は冷え込んで雪がどっさり降ったというのに、今日はまた時期外れの降り方の雨。ワシは何事もあまりラジカルなのは好きでないから、お天気もこういうのは困る。やっぱり、ほどほどが一番だなあ。




スポンサーサイト
信州川中島の風景 | 22:10:10 | Trackback(0) | Comments(0)
仕事納め
 昨日は官公庁の仕事納め、半ドンで納めた役人がいるのかどうか、ワシは知らんが大方のところ(民間企業)は夕方片付け終わり、課だか係りだかは知らんがそこそこの単位で軽く納めたもんだ。皆さん、ご苦労さんでした。


 年賀状を買ってきて明日くらいには投函しないと元日配布は叶わないらしい。といってもジジババと一緒に過ごそうといって孫子どもが孫を連れて帰省するとそんなことは言っていられない。ましてスキー場へ連れて行って、なんて言われれば年賀状どころの騒ぎではない。


 夕べの雪は夜半過ぎにはあがったと見えて、それほど積もっていなかったが気温が下がらなかったので日の出とともに融け始めて、まるで雨が降っているかのようだった。今日はきっとスキー場が賑わったことと思うが、明日の日曜日もきっと賑やかなことだろう。


 毎日が日曜日の高齢者としてたまには世間の混雑を味わってみるのも悪くない。でも郵便局へ寄って年賀状だけは買っておかないとまずい。さっさと眠ることにしよう。




「考えるワシ」の独り言 | 21:00:33 | Trackback(0) | Comments(0)
あっという間に
今しがた帰ってきたが雪の降り方のスゴイこと、このまま降り続けば明日は20センチくらい積もるかも知らん。こういうベタ雪が降るときは気温はそれほど下がらない。降り方はスゴイが、融けていく部分があるからマアそれほどでもなかったということも多い。


 クリスマスだったなあと思っていたらもう28日、あと3日で一年が終わるとは・・・・・  退院したのが20日、ちょうど畳替えをするべく手配をしてあったので職人が入って、こちらの部屋から家具を移せるるように、戻して別の部屋を空にする、というようにてんてこ舞いだった。術後なんて気にもしていられなくて湿布をしながら肉体労働に励んだ。畳替えが済んで襖が入ってようやく住めるような格好になった。今まで机と椅子だった居間が掘りごたつになって、今日はコタツ布団が甦った。


 コタツができたら今までの疲れとあいまって家人は皆、こたつむりになってしまった。動きが途端に鈍い、でも何となくほっこりして好い感じだ。お年とりに帰省した孫たちも小さいこたつむりになった。


 このところブログの更新が遅れてしまった。諸種の事情で繁忙を極め、その上カメラのアダプタが行方不明で写真もアップできないが、なんとかご容赦願いたい。




「考えるワシ」の独り言 | 23:35:30 | Trackback(0) | Comments(0)
短期入院,でも無事退院
 少しでも早く退院したい、というのは誰でもそうだろうが特にこの年の瀬となれば一層だ。4日目で退院した。初めて全身麻酔ということ、いろいろリスクを聞かされて緊張した。結局どうなろうとも全て医者に任せた。全てが順調であった。病院も良かった。医者は勿論、看護士さんやスタッフも良かった。5階からの北アルプスや戸隠連山の眺めが良かった。全ての良かったが重なって無事退院となった。


 入院以来、世間の風は冷たかったようだが病院の中では冷たさを感じることもなく、逆に「エッ そうなんですか。世の中狭いんデスねえ。」と縁を感じてしまった。ブログを訪問して頂いた皆さんに感謝をお伝えして、これからも面白い(役に立たない)ブログにしていこうと書きました。


 病院から眺めた信州の山々を写真でご覧に入れようと努力したのですが上手くアップできません。再チャレンジしてうまくできたら追記します。ありがとうございました。




「考えるワシ」の独り言 | 20:24:01 | Trackback(0) | Comments(0)
入院も大変だ
 うまくいけば3日、マア最長でも一週間と本人が思っているが、今日の午後入院することになった。国政選挙は既に不在者投票を済ませた。入院に必要な品々はカミサンが揃えてくれたし、病院に提出する書類も揃った。短時間であっても自由に時間を使えると思うと準備が大変だ。


 ワシが入院中に使いたいのはパソコンだな。ブログを更新するのにどうしても必要だ。それから溜まっていたビデオをテーマごとにメモリカードに編集しないとイカン。もうビデオカメラの内蔵メモリが満杯なのだ。メモリカードは16ギガを2枚買ってきてある。それでも時間が余ったらパソコンゲームでもやるか! 暇な年が明けてから稽古が始まる仕舞「小鍛冶キリ」を覚えるのに謡本は準備した。相棒がやる「吉野天人」も覚えなきゃナラン。読みかけになっている「ボヴァリ夫人」も読まなきゃ。なんか引越しの前のようにバタバタしてきた。


 考えてみると麻酔でボーとしている時間もあるし、ひょっとしたら痛くてウンウン行っている時間もあるかも知らん。パソコンをカタカタいわせていたら同室の人の直りが悪くなるかも知らん。美人の看護婦がいたらそちらに気をとられてしまうかも。短期入院に大げさな荷物を運び込むのも大人気ない。


 病院は遠くないから必要なものは届けてもらうことにした。すると謡本2~3冊とICレコーダにポケットラジオ、それに「ボヴァリ夫人」くらいになる。それでも多いかも・・・・  いずれにしてもブログ更新は暫時休止。訪問して頂いた方々には退院後にお会いすることにしましょう。 アロハ



 




「考えるワシ」の独り言 | 11:25:41 | Trackback(0) | Comments(0)
書類の山
 最近の病院というのは大変なもんだ。


 麻酔科の診察ということで病院へ行ってみたが、診察というより麻酔をかけることによるリスクの説明というほうだった。腹腔鏡という手術は再発とか確実な方法だというのだが全身麻酔でやるというので結構物々しい。書類にサインをして外科へ戻った。


 ここでは入院という手続きでいろいろ説明してくれた。勿論外科手術ということからの説明もあった。もらって帰ってきた書類はというと


  まず

    入院者と身体状況を記述する書類

 があって次に

   入院に関する資料として

     本人と連帯責任者による同意
     病院案内
     休日に入院するときの手続
     病室での貴重品の扱い
     患者が準備する品物のリスト
     付き添いの在室許可申請

   治療にかかるお金について

     入院治療費計算方法についての説明
     医療費の窓口負担を減らすための手続きの仕方
     入院予約をした人に病室が希望通りにならないかもという説明

   更に手術と術後に関する書類は

     鼠系径部ヘルニヤと手術のやり方に関する説明とその同意
     止むを得ず行う身体拘束の説明と同意
     カメラモニターを設置した部屋に入る同意
     入院中に使うかかりつけ医の受診とか薬についての説明
     静脈血栓塞栓症に対する説明とリスクについて

という具合にいっぱいあった。お陰ですぐ市役所へ行って国民健康保険で自分の負担を減らす申請書をもらってくることができた。明日はハンコを押した書類を市役所へもって行くし、入院に必要なモノを買う時間も取れたし、保証人のハンコをもらうこともできる。


 あまりの物々しさに驚いた。2年前に痔主開放作戦を実施したときよりも多いのはきっと病院も大きい所為かも知れない。そういえば今から30数年前に、つまり現役のときに海外の研修生から説明書の書き方にいろいろ注文をもらったことがあった。あとで読んでも判るように全体から部分への展開とその書き方、それからひとつひとつ書いてあることの説明・・・・  なるほど腹?で理解するやり方、努力して自分のものにするという考え方はインターナショナルではなかった。そいうやり方が当たり前になったんだなあと関心する資料の準備の仕方だ。


 最近は病院が自己防衛のために整える書類が多い、つまり病院側の責任を問う患者が多いと言うことの裏返しだな。世知辛い時代になったとも思うし、巧く治療できなかったときの患者や家族の負担も大変だとも思う。難しいはなしである。ワシはもう「まな板の上の鯉」だと観念して全てを医者に任せることにした。




    
   

「考えるワシ」の独り言 | 23:05:14 | Trackback(0) | Comments(0)
やっと一息ついた
H241210暮の大雪

 大変な12月だった。温習会を終え、あちゃこちゃと何とかこなしてやっと一息吐いた。バタバタしている間の寒かったこと・・・ 菅平高原では昨日の朝マイナス20度にもなったとか。降った雪が融ける暇もなくて夕方になるとカチカチに凍って歩くのに危険極まりない。


H241212干し柿


 それでも冬型の気圧配置になるとここら辺は上天気になる。今日は朝からピーカンになって風がないから暖かい。干し柿の出来具合を確かめる余裕が出た。この冷え込みがいいのかきれいに粉が吹いてきた。カミサンが知らんうちに揉んでおいてくれたそうで、柔らかくて試食の結果はこの上ない出来栄えだった。これからは冷蔵庫に入れておいてボチボチ食べるんだというが、こうやっておいてつまみ食いをするのが一番良いと思いますが。



「考えるワシ」の独り言 | 20:39:44 | Trackback(0) | Comments(0)
平成24年11月天候まとめ(10/28~12/1まで)
 嫌だ、イヤだと思っている間もなく12月に入ってしまった。師ではないが半ば過ぎまでは走りまわらなくてはいけない羽目になりそうだ。目の前にぶら下がってしまった明日の申し合わせ、9日の温習会に向けて地謡を覚えること、仕舞を仕上げること。どれもこれも真っ青になることが続いている。


 天気予報はこれから一週間ほど雪だるまマークが続いている。今年は雪が多くて寒いという予報だから孫は正月休みのスキーを心待ちにしているかも・・・・


 先日の新聞だとこの秋(9月~11月)の天候は厳しい残暑が続いたと。北日本では平均で1度高かったが東北では2度くらい高くて観測史上最高だとか言っていた。去年の秋も史上2番目に熱かったというから今年はもっと高かったところが多いということか。


 とはいっても11月になったら急激に気温が下がったことになる。というのは長野市では3日に初霜・初氷で初雪は14日。ワシんとこで初氷は19日だ。去年は初霜・初氷は18日、家で初霜・初氷を見たのは22日だった。もっとも去年は初霜・初氷は統計上もっとも遅かったというが。

・・・・平成24年11月天候まとめ(10/28~12/1まで)・・・・・

週    週間最高気温の巾              週間最低気温の巾
       上     下    平均(平年比)      上     下     平均(平年比) 
44     17.8    11.2     15.1(▼1.2)     11.9     0.7     6.4(△0.3)
45     20.4     12.9    15.8(△0.5)      9.6      0.9    5.6(△0.8)
46     18.1     8.4     12.8(▼0.5)      9.9      1.3     4.1(△0.7)
47     13.1     7.2      9.9(▼1.7)       5.3    -0.3     2.0(△0.2)
48     10.7    5.4     8.7(▼1.4)     2.9     -2.8    0.8(△0.0)


 11月1日は最高気温が17.8度、翌日は11.2度。更に翌3日は最低気温0.7度で初霜・初氷という激しさ。よくもマア風邪など引かなかったということだ、ナ。皆さん、正月は寝正月にならないようにご用心!!!





信州川中島の風景 | 17:15:35 | Trackback(0) | Comments(0)
冬本番
H241202初雪 昨日の天気予報はバッチリあたって今朝は川中島で初雪だ。天気予報で「長野県北部は雪」といっても川中島辺りでは晴れになることが多い。北部と言っても長野県の場合は広うござんす、あれはもっともっと北のほうざんすよ、とつくづく長野県は大きいと思う。朝のニュースで信濃町のあたりは雪で高速道路は閉鎖といってもこの程度だ。恵まれているなア。


H241202雪囲い


 忙しさにかまけて冬を迎える畑の準備がまるで出来ていなかった。昼間の暖かい時間帯を選んでモモの木の下を掃除して、それからマラを巻いてきた。暖かい間はワラを敷いて乾燥防止とするが、冬の間は病害虫の住処となるといけないのできれいにしておくわけだ。ワラは余裕があるので厚々と巻いて、根元は土を寄せておく。


 全体の四分の一くらいはやった。12月は寒くなると言うからこの2、3日中に終えたいもんだ。というのは本当に若木が凍みるほどになるのは年が開けてからだ、というので少し気持ちに余裕がある。これが後で後悔するもとになるのだから、やっぱり早めに終わらせなきゃア。




信州川中島の風景 | 21:11:22 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。