■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■プロフィール

ひろちゃん4649

Author:ひろちゃん4649
ひろちゃんのブログへようこそ! 
この主、会社を定年退職して5年。なけなしの年金を頼りに果樹栽培とこれに発するところの遊びを楽しんでいる、青春真っ只中のおのこじゃ。近所の遊び仲間と遊び歩いているから、遊び方を知りたい人は時々ご来訪を! 
オット 忘れていた。果樹栽培はワシのビジネスだから、そのうち収穫できるようになったら是非とも試食してみてくれ。

■ご来場者数

■月別アーカイブ

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Congratulation ! ヤッター
 ようやく孫のギブスがとれた。去年の11月から股関節脱臼の治療ではめていたギブスが必要なくなった。1歳4ヶ月になるのにこのギブスのために歩くことは勿論、ハイハイも寝返りも出来なかった(最近は少し這ったり、立ち上がろうとしていたが)。ギブスで固定しているのが、ずれたりして痛々しかった姿をモウ見る必要は無くなった。 万歳!!!

 昨日、抱っこしたが、正直いって何とふにゃふにゃなんだろうって驚いた。男の子と違って、女の子はふにゃふにゃなことは自分の子どもで知っていたが、今までギブスをはめていたから抱き上げるときは楽だった。少々重いが、ギブスのせいで抱いていても楽だった。それが、抱いても何か腕の間からずるりと抜け落ちてしまいそうだ。いやいや・・・・・・可愛いなあ

H270418ナノハナとモモの花盛り

 昨日、学生時代の君がひょっこり尋ねてきてくれた。何年か前に東京でちょっと会ったことがあったが、今回は旅行の途中だそうだが、はるばる来てくれて嬉しかったゾ。
    友 遠方より来る
    また楽しからずや

 今、畑は花盛り。モモにプルーン。菜の花は濃厚な香りをふりまいて、さながら天井の楽園ならぬこの世の楽園だ。現在、モモの開葯中。そして花粉付けとこれから忙しくなるぞ~



スポンサーサイト
「考えるワシ」の独り言 | 07:44:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ヒーロ発電所3年間稼動の総括
H270405コヒガンザクラ満開
コヒガンザクラが満開になった。去年より一週間以上早い。この数日のバカ陽気で一気に開花したもんだ。長野や松本で5日に平年より一週間早く開花したというが、このサクラも人並みに咲き急いだもんと思われる。

 今年はタンポポの咲くのが遅い。普通なら今頃は咲き誇っていたはずなので、おかしいなあと思って見て回ったら「これから咲きますよ」といっている。きっとタンポポは温度の積算で咲き時を決めるのじゃないかと思う。

 トピックというにはタイミングがずれたが3月度の発電量をレポートしよう。まる3年経ったので平均も計算してみた。

(単位はKWh)
期間       使用電力量          受給電力量     受給電力量(1日平均)
       `12   `13   `14     `12   `13   `14    `13   `14    
4月分   284   291   294     349   350  536     -   17.3
5月分   211   313   194     405   396  572    11.6  17.9 
6月分   159   196   180     427   414  433    14.3  15.5
7月分   164   179   203     412   342  482    12.2  15.5
8月分   204   219   194     453   482  445    14.6  14.4
9月分   208   217   197     475   401  341    13.4  11.8
10月分   184   257   210     382   466  487    14.6  14.7
11月分   216   275   292    324   269   352    8.7   11.73
12月分   333   295   317     238   291   220   10.4   7.9     
1月分     592   735   641    212    213   148    6.1   4.2    
2月分   476   581    485    216   198   214     5.8   6.9   
3月分   419   398    279    270   186   268    7.4    10.7

年間 計 3,450  3,956  3,486   4,163  4,008  4,498   11.0   12.3

 この3月度は一昨年並みになった。3年間だから決め付けるわけにはイカンが、今年の2~3月はチョッと天気が悪かったと思う。3年間のうち、2~3月は発電量が落ちるし、特に去年は2月の天気は晴れていた日が少なかったようだ。それに今年度は4~5月はお天気が良かったということになる。発電量と使用電力量の関係からいうと116%と発電量が使用量を上回った。

 ところで我が家の太陽光発電はパネル230ワットで20枚である。すると今年度の発電量はパネル1枚あたり225KWh/年ということになる。すると一日パネル一枚あたり616ワット・・・??  この計算は余り意味がなさそうだ!

 それよりもっと興味のあるほう。3年間で使用量を上回った1,777KWhだが、42円/Kwだから合計24,878円/年。これでは原価償却するのに100年かかるということ!!

 とても元をとるということにはならないナ。そもそもワシが太陽光発電をすることに決めたのは、少しでも炭酸ガスを減らすことだから元をとるということではないのだ。失礼しました。







「考えるワシ」の独り言 | 23:31:30 | Trackback(0) | Comments(0)
ふとん考
H270207布団の打ち直し
 むかしは布団部屋なんて言葉があったが、今はほとんど死語になっているんか知らん。来宅した人が泊まっていけるようにと、布団をしまっておく部屋があった。むかし、といってもつい数十年前から来客が泊まることは殆ど無くなった。子ども達が盆暮れに帰省して泊まっていくのに使うくらいか?

 かくいうワシんところも、孫が大きくなって、盆暮れの帰省時には布団が足りない。足りないことはないのだが、布団部屋(ウチでは物置)から運び出して、干して使うまでが大変。後始末もある。そこでふとん屋が貸してくれる貸し布団なるものを使ってみた。これが具合が好い、簡便だ。 ということになると、しまってある布団を大事に残しておいても、残されたほうが困るだろう。いわゆる終活だナ。そんなにシリアスに考えているわけではないが、思い切って処分することにした。

 物置を他人に見せるのも何だから、ふとん屋が来る前に運び出しておいた。むかし、住むところが変わるたびに、ふとん袋なるものに入れてあちこち運びまわった布団もある。来客用は生地も良いし、使っている綿だって良い。おまけに親が、使うことがあるだろうと打ち直しておいてくれた綿もある。懐かしいですなあ。

 ここで情けは無用、きっぱりと思い切ったはずだが、やはりふとん屋が来て打ち直して使えるかどうかと、ビリビリと生地を破いて確認しているのを見るとねえ・・・・・

 打ち直して使う価値のある綿は子供たちの注文にしたがって、長座布団にしたり、布団にしておく。ワシの最初のアイデアは長座布団を一家に4枚ずつプレゼントすることだったが、もうそういう時代ではないようだな。しっかり使ってくれよ、ナア。






「考えるワシ」の独り言 | 18:53:30 | Trackback(0) | Comments(0)
年寄りの冷や水か!
H270129常念岳 故あって信州大学医学部付属病院へ行ってきた。ワシの具合が悪かったというわけではない。外来棟3階から真っ白な北アルプスが見えた。何という名前か聞いてみたら「常念岳」とか。これがあの常念岳かと見入った。くっきりと鮮やかに、しかし厳しい冬山だった。


 今年はスキーをやるぞと公言してきた。そう言ったからにはやらねばならない。2月に入ったのでプロ野球なみに、ストレッチ体操なんぞを始めることにした。「古来稀な齢になったというのにスキーなんぞをやるからだよ」と笑われないために大切な準備だ。50年ぶりのスキー決行は11日、できるかなあ?




「考えるワシ」の独り言 | 14:12:52 | Trackback(0) | Comments(2)
多様性について
 近くに温泉がある。知ってはいたが行って見たことはなかった。松代温泉と同じ泉質だが、湯音はぬるめだという。風呂も食べ物も熱いのはダメという孫のためにこの温泉に連れて行った。湧き出している温泉は40度くらいか、飲用にカップがあったので舐めてみたら、しょっぱいこと、しょっぱいと。ぬるめだからじっと浸かっていたら、温まることこの上ない。孫も喜んで温泉を楽しんだ。

 温泉は大満足だが、近頃の日帰り温泉や普通の温泉旅館に狎れた人にとっては使い難いかも! 温泉経営としては非常にユニークなところである。そういうことを知って、理解した上で使えばいい温泉だ。何事にも多様性が必要だというワシの信念からみりと、この温泉のユニークさは非常に新鮮である。

 先日の総選挙の投票率は最低だったという。回を追うごとに投票率が下がってくること自体、非常に奇異に感じるのはワシだけか? ワシのブログは政治的な匂いはできるだけ出さないようにやってきた。今回の結果を見て、多様性という観点から黙ってはいられなくなった。与党も野党も似たり寄ったりのことを言っているし、政治家は「上に習え」というか、「長いものには巻かれろ」なのか、兎に角ユニークな発言がない。政治家がこうなら、実業家も会社員も同じだ。情けない世の中になってきたもんだ。

 金太郎飴のような人間ばかり、人の気持ちを察することが苦手な人間ばかりの世の中は弱っていくことな間違いない。いろいろな考え方、主義主張のあることを認める社会がこれから世界で生き延びるのに必要なことではないか。

 大上段に振り被って書き始めたが、何だか意味不明だな。自分の行動と矛盾しているところもいっぱい有りそうだ。マア許してたもれ!!



「考えるワシ」の独り言 | 21:24:26 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

無料 アクセス解析RMT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。